×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

もっと早く教えて欲しかった、わきが対策

このエントリーをはてなブックマークに追加
>

流行に流されない、わきが対策

わきがの臭いが気になる方にまず知って頂きたいのは、「わきがは誰でも多少は臭う」ということです。
わきがの臭いが気になるのは、脇の下は体の他の部位に比べて汗をかきやすいからです。
脇の下は体の中でも、汗が分泌される汗腺が集中している部位です。また、心臓に近いことから汗をかきやすい部位でもあります。

脇の下には、汗腺が多くあり、体温調節のためにたくさん汗をかきます。ほとんどが水分なので、さらさらしていて色や臭いはほとんどありません。
ただ、汗を大量にかくと、その水分でインナーや服についた皮脂から雑菌が繁殖します。部屋干しで乾燥していない衣服には雑菌が繁殖していることがあり、それを着ている時に汗をかくと、その水分と体温で雑菌がさらに繁殖し、汗臭くなります。
うまれつきアポクリン腺の粒が大きく、数が多いと、汗をかく量にかかわりなく、独特の強い臭いがします。これがわきがです。
自分のわきがの臭いが気になる人には、「もしかしたら自分はわきがかも?」と不安を感じている人も少なくありません。わきがは生まれつきのものなので、本人にとっては嗅ぎ慣れた「あたりまえの臭い」であるため、なかなか自分で気がつかないと言われています。

自分でできるわきがのチェック


・両親、兄弟にわきがの人がいる。
・耳アカに粘りけがある
・脂性
・脇の汗染みが黄色い
・脇毛や脇に白いかすがつくことがある
・脇の下を触ると、ボコボコしている
・脇汗に苦みがある
半分以上にあてはまる人は、わきがの可能性があります。

両親や兄弟にわきがの人がいる場合は要注意です。わきがは遺伝性の強い体質で、両親の片方がわきがの場合、子どもに遺伝する確率は50%、両親ともわきがの場合は80%遺伝します。

日本人でわきが体質の人は人口の16%と言われています。また、多少臭いが強いという程度の人から、重症の人まで、人によって差があります。心配な人は、皮膚科や美容形成外科に行けば、すぐにわきがかどうか診断してもらえます。

わきがの臭いを改善する方法


わきがの防臭効果の高い洗剤や柔軟剤を使う
わきがの量が多い人の臭い対策の基本は、まず衣類の雑菌を減らすことです。雑菌が繁殖しないように、脱いだらなるべく時間を置かずに、抗菌、防臭効果の高い洗剤で洗濯をしましょう。
また、肌に直接触れるインナーやTシャツなどは、一度着たら必ず洗濯することが大切です。面倒だから、昨日来ていたインナーを繰り返し来てしまう、というのは絶対NG! 雑菌の繁殖で臭いが強くなってしまいます。
制汗グッズを使ってみる
わきがをかきやすい人の臭い対策としては、殺菌、消臭効果のある制汗グッズを使うこともおすすめです。これは、エクリン腺からの汗が多い人だけでなく、軽いワキガの人にも効果がある方法です。
汗の臭いを押さえる効果の強いボディクリーム、制汗剤など、参考にしてみてください。




リンク集

まとめ

Twitterまとめ